結婚写真のすすめ

カメラ

普段は着られない和装を着用してロケーションフォトを楽しめるため、前撮りなどで結婚写真を残すことの人気が高まっています。前撮りを行う場合は、事前に衣装や小物などのセット内容を確認しておくことをお勧めします。

詳しく見る

こどもの成長記録

家族

お宮参りなどの子どものイベントには写真撮影は欠かせません。子供のころの思い出を綺麗な状態で残していくにはうってつけの方法ですし、フォトスタジオなどを活用すればより楽しみながらその撮影を行っていくことも可能です。

詳しく見る

就活には写真を活用

履歴書

就活写真は自分がどのような人材なのか、企業の採用担当者に理解してもらうための大切な第一歩です。大阪には、腕の確かなプロのヘアスタイリストやカメラマンによる撮影ができるスタジオが数多くあります。自分の希望にあったスタジオを選び、最高の就活写真をゲットしましょう。

詳しく見る

早めの予約

レディ

多くの人が、成人式という大切な日に合わせて記念写真を残します。なので、写真館を予約する場合は早めの予約が必要になるのです。人気の写真館ならば予約が殺到して、希望の日時に撮影を行なうことが難しくなるからです。忘れられないワンシーンを形にしましょう。

詳しく見る

用途で選ぶ

撮影

東京には沢山の種類の写真館があるので、探すことに苦労するでしょう。そういった場合は、被写体の年齢や用途を基準に考えると選びやすくなります。インターネットや口コミなどで情報を集めることができるので探してみましょう。

詳しく見る

ペットの写真

スタジオ

大阪のスタジオでは、ペットの写真を専門にした所も増えてきました。大切な家族の一員なので、可愛くキレイに思い出の1枚を残したいものです。プロのカメラマンとデザイナーによるアーティスティックな写真を残すこともできます。

詳しく見る

思い出になる写真の残し方

キッズ

人生で一生涯の思い出に残るといっても過言ではない、七五三の写真はプロのカメラマンにお願いして撮影してもらいましょう。そうすることで、質の良い写真が撮れて、最高の仕上がりにすることができます。

詳しく見る

最高の笑顔を思い出に

子供

何着もの衣装を着替えて、楽しいセットの中で七五三の写真を撮影するというスタイルは、すっかり定着しています。最近では、逆に昔ながらの伝統的な写真館での撮影を選ぶ親御さんも出てきています。それぞれの好みに合わせ、時間に余裕を持たせて、七五三の写真撮影を子どもも親も楽しめる大切な思い出にしたいものです。

詳しく見る

可愛いわが子を最高の姿で

キッズ

最近の七五三の写真事情は昔と随分変わりました。まず撮影はお参りの日と別の日に行うことが圧倒的に多いです。衣装もバリエーションが増えたことや撮影技術の向上などにより、素敵な写真が残せるようになりました。

詳しく見る

写真を撮るのに最適な場所

カメラマン

京都でロケーション撮影をする人が多くなってきているのは、景色がキレイだからです。いろいろな目的で利用することができやすくなっています。今後も利用者は増えてくることが予測できます。プロに依頼して撮ってもらうと効率的です。

詳しく見る

大人のための記念撮影

カメラ

スタジオが手掛ける記念写真のトップと言えば七五三でした。しかし、少子化の影響で需要が減り、それに伴って、成人式を初めとする大人の記念写真に力を入れる所が多くなってきました。

詳しく見る

事前に結婚写真を撮影

ウェディング

挙式・披露宴を行っても

前撮りとは挙式の前に当日と違う衣装を着て結婚写真を撮影することで、近年ブライダル関係の中でも急成長をしている分野です。ついこの間までは挙式も披露宴もしない、いわゆるナシ婚カップルが撮るという少し切ないイメージでしたが、そのイメージはガラッと変わり、挙式・披露宴を行ったカップルでも半数が前撮りをしています。和装が人気なのは、挙式当日はドレスの方が動きやすいから洋装しか着ないけれど和装も捨てがたいという花嫁が増えていること、また最近の和ブームもありますね。また挙式当日の撮影はどうしてもバタバタしますが、前撮りであればゆっくり撮影の時間が取れるのも大きなメリットです。プランも和装で何枚かだったり、ドレスと和装と両方着られたりと充実してきています。前撮りはコスパもロケーションも良しとまさにいい事づくめです。

ロケーション撮影も人気

なぜここまで前撮りが人気なのでしょうか。最近では撮影技術や写真のクオリティの向上によりグラビアのような写真が撮れます。そのため賢い新郎新婦はただの思い出にするだけでなく、挙式披露宴のアイテムや挨拶状に使うなど有効利用しています。また和装ならではの事情として京都でのロケーション撮影も大人気です。現地にはそれを専門にしたスタジオがたくさんあり、季節や場所に合わせて衣装のコーディネイトなどもしてくれます。まさに古の都での和装は最高に絵になります。近年急増している外国人観光客にも人気です。もはや前撮りはただの結婚の記念ではなくなってきています。これで日本の文化や撮影技術が世界に広まってくれると良いですね。

人気記事

カメラ

結婚写真のすすめ

普段は着られない和装を着用してロケーションフォトを楽しめるため、前撮りなどで結婚写真を残すことの人気が高まっています。前撮りを行う場合は、事前に衣装や小物などのセット内容を確認しておくことをお勧めします。

詳しく見る

家族

こどもの成長記録

お宮参りなどの子どものイベントには写真撮影は欠かせません。子供のころの思い出を綺麗な状態で残していくにはうってつけの方法ですし、フォトスタジオなどを活用すればより楽しみながらその撮影を行っていくことも可能です。

詳しく見る

履歴書

就活には写真を活用

就活写真は自分がどのような人材なのか、企業の採用担当者に理解してもらうための大切な第一歩です。大阪には、腕の確かなプロのヘアスタイリストやカメラマンによる撮影ができるスタジオが数多くあります。自分の希望にあったスタジオを選び、最高の就活写真をゲットしましょう。

詳しく見る

レディ

早めの予約

多くの人が、成人式という大切な日に合わせて記念写真を残します。なので、写真館を予約する場合は早めの予約が必要になるのです。人気の写真館ならば予約が殺到して、希望の日時に撮影を行なうことが難しくなるからです。忘れられないワンシーンを形にしましょう。

詳しく見る

Copyright© 2017 和装で前撮りしよう〜Bestな瞬間を1枚に〜 All Rights Reserved.